HOME » 記念日に心を込めて贈るダイヤモンドジュエリー » 夫から妻へ 結婚記念日に贈るダイヤモンド

夫から妻へ 結婚記念日に贈るダイヤモンド

結婚10年目の記念に贈るスイート10ダイヤモンド

日頃の感謝の証として、結婚記念日に特別なプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。病めるときも健やかなるときも、共に過ごした10年という年月。夫婦二人だからこそ乗り越えられた辛い出来事もあったでしょう。そんな夫の思いがぎゅっとつめたダイヤモンドなら、妻も喜んでくれるに違いありません。

結婚10年目の記念にオススメなのは、スイート10ダイヤモンドです。結婚10周年を記念して贈るジュエリーのこと。ある宝石会社のCMがきっかけで、世の女性の憧れの存在となりました。スイート10という名前からわかるように、10個のダイヤモンドがキラめくリングです。5周年記念のプレゼントなら石は5個、と年数によって数を使い分けることもできます。

ダイヤモンドが10粒付いたリングを贈るのがセオリーとなっていましたが、近年ではもっと自由な発想で思いを込める人も多いのだとか。例えば、1カラットダイヤは1.0カラット。「1.0」を「10」と見立てて、一粒の美しいダイヤモンドリングを贈る方もいれば、13個の小さな石のついたジュエリーに「12カ月とその先も」というメッセージを込める方も。

エタニティリングはアームをぐるっと石が囲っているためその分どうしても値段が高くなってしまいますが、スイート10ダイヤモンドなら、それよりも少ない石の数になるので価格もおさえられます。感謝の気持ちは贈りたいけど、お財布事情が厳しい…という方にもおすすめのプレゼントです。

大切な日に大切な人へ、メッセージのこもったダイヤモンドを贈ってみてはどうでしょうか?

スイート10ダイヤモンドにまつわる妻の本音

では実際のところ、世の妻は結婚記念日にダイヤモンドをプレゼントされることに対してどう思っているのでしょうか?

本音その1(年代不明)

スイート10ダイヤモンドはいらないから!と夫に言って、どうしても乗ってみたかった寝台特急カシオペアでの旅行を計画。2人でいろいろと話し合って、結婚記念日に出かけました。その旅行中、景色の良いホテルで夕食をたべていたら、夫が急に小さな箱を取り出してきたんです。開けてみると、いらないと言っていたダイヤのリング…!もう感動で目がウルウルしてしまいました。

本音その2(30代)

毎年結婚記念日には、旦那の好きな料理を作るぐらいしかしていません。旦那からは、高価ではありませんが毎年何かしらのプレゼントをもらっています。いろいろと、私のことを考えてくれる気持ちが嬉しいですよね。10年目の今年は家族旅行に行く予定ですが、実は憧れのスイート10ダイヤモンドも欲しいなとこっそり思っています。でも、実際にもらっても、家計が心配になっちゃうかもしれないです(笑)。

本音その3(年代不明)

渡しているお小遣いが少ないので、結婚10年目の記念日でも特に期待はしていませんでした。それなのに、旦那からダイヤをプレゼントしてもらいました…!結婚当初から、毎日100円貯金をしてお金を貯めていたと聞いて、嬉しすぎて涙も止まらず…。喧嘩したり、お弁当を作り忘れた日にも貯金してくれていたんだと感動しました。

永遠の名を冠したスペシャルなダイヤモンドリング

ダイヤモンドリング画像

結婚記念日に夫から妻へ贈るジュエリーとして一般的なのがエタニティリングです。エタニティには「永遠」という意味。ダイヤモンドなど複数の宝石が指輪のアームを一列に覆っており、切れ目のない形が「永遠」を象徴しています。愛を確かめあう記念に贈る指輪としては最適なジュエリー。また、エタニティリングはアームがストレートの形状をしているものが多いため結婚指輪の重ねづけにもぴったり!2つの指輪を重ね付けすることで華やかさが一段と増します。

ただ、職場などTPOによっては華やかなリングが場違いな時も…。そんなときのために普段使いのできるハーフエタニティリングがいいという女性も多く見られます。ハーフエタニティリングはその名前の通り、指輪の半分だけダイヤモンドの配されたエタニティリングです。フルエタニティリングよりも低価格なことが魅力のひとつ。上から見ると普通のエタニティリングに見えますが、仕事のときなどにダイヤモンドの並んでいない面を上にすればシンプルなリングに変身する点なども人気です。

ダイヤモンドネックレスもおすすめ!

結婚記念日のプレゼントをリング以外のジュエリーで、と考えている方へオススメしたいのがダイヤモンドネックレス。リング同様にダイヤの輝きが2人の記念日をいっそう輝かしいものにしてくれるでしょう。

ネックレスには「あなたに首ったけ」というメッセージが込められています。結婚して10年たっても変わらない愛情の証として贈る方もいるそうですよ。

婚約指輪や結婚指輪としてリングはもう持っているという方にも、ネックレスは人気。夫から妻へ着けてほしいデザインのものを贈るのもいいでしょうし、一緒に買いに出かけてもいいでしょう。デート気分も味わえて楽しく過ごせそうですね。

人気のデザインは、ダイヤモンドが1粒だけのシンプルなタイプ。普段使いができるデザインは、いつも夫の愛情を感じながら過ごすことができます。

記念日だからこそゴージャスなジュエリーを贈るのももちろんアリ。特別な日にだけ首元を飾るネックレスは、結婚記念日にプレゼントするのにぴったりです。贈り物のネックレスをつけて、夫婦2人で優雅に過ごすのも素敵な思い出となるでしょう。

結婚記念日に贈るおすすめダイヤモンドジュエリー

Dispersion 01(エクセルコダイヤモンド)

Dispersion 01(エクセルコダイヤモンド)の商品画像

引用元:エクセルコ ダイヤモンド公式サイト(http://www.exelco.com/catalog/eternity-ring/dispersion_01/)

ダイヤモンドの粒子は超新星爆発時に合成され、隕石の中から発見されることも。そんな粒子が地球誕生時から何億年もの歳月をかけて地中深く育まれ、ジュエリーとなってからは美しい七色の光を分散(Dispersion)させます。エタニティリングの「Dispersion」はまさに光の分散そのもののような輝き。エタニティリングの華やかさを持ちつつ、細身の華奢なデザインが女性らしさを演出します。

価格:180,000円~(ハーフエタニティ)、298,000円~(フルエタニティ)

Anniversary Jewelry 10th(銀座ダイヤモンドシライシ)

Anniversary Jewelry 10th(銀座ダイヤモンドシライシ)の商品画像

引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式サイト(http://www.diamond-shiraishi.jp/jewelry/anniversary/anniversary-jewelry-10th-simple.html)

10周年の名にふさわしい、10粒のダイヤモンドが輝くネックレス。言葉だけでは伝えきれない、10年分の「ありがとう」を込めて贈りたい一品です。中央で出会う二つのダイヤは、まるで二人が手を取り合っているよう。今までとこれからを表しているようなデザインが、幸せな二人を祝福してくれます。愛する人の首元を美しく輝かせるダイヤモンドネックレスです。

価格:120,000円