「失敗したら」とプロポーズに悩める男性へ

目次

彼女へのサプライズプロポーズを計画しているけど「失敗したらどうしよう」と思い悩む男性は多いはず。ここでは、男女のプロポーズ事情やサプライズをする時の問題点、プロポーズをサポートするサービスまで紹介していきます。

男女のプロポーズ事情とは

プロポーズイメージ画像

プロポーズというのは女性にとって一生の思い出になるものです。男性も一世一代の大勝負として最高のタイミングでプロポーズしたいと考えているのではないでしょうか。

口コミサイト「みんなのウェディング」がプロポーズについて男女744名に調査したところ、プロポーズをしたいと思っている男性は72.6%、プロポーズされたい女性は、87.6%ということが分かりました。このことから、女性のプロポーズに対する期待は高いものということが分かります。

プロポーズで婚約指輪を送った、送られた方は、69%と全体の約7割。プロポーズする時は婚約指輪が必須と考えるカップルが多いことが分かりました。

しかし、サプライズで婚約指輪をプレゼントするにあたって悩んでしまう問題点があります。

結婚指輪のサプライズでプロポーズ男子が悩むこと

プロポーズのサプライズとして結婚指輪を渡そうと考えた時、3つの問題点が出てきます。

1.彼女の指輪のサイズが分からない

せっかく婚約指輪を買っても彼女の指にピッタリとはまらなければ意味がありません。サプライズには成功してもサイズが違うことでがっかりさせてしまう可能性があります。

2.彼女好みの指輪デザインが分からない

指輪のサイズがぴったりでも、彼女が好きなデザインでなければ喜んでもらえず、結局がっかりさせてしまいます。

3.婚約指輪の製作期間を知らなかった

彼女の指のサイズ、好みのデザイン両方が分かり「よし、指輪を製作依頼しよう」と行動をおこしても、すぐに婚約指輪はできません。製作依頼を受けてから完成まで約1ヶ月。サプライズプロポーズを行うためには1ヶ月以上前から行動する必要があります。

プロポーズをするのにこれら3つをネックに思う男子は多いようです。

彼女にピッタリの婚約指輪を選ぶためには

婚約指輪を選ぶにあたって難関となるのは「指輪のサイズ」「好みのデザイン」の2つ。直接訪ねるのはサプライズになりませんから、ばれないように情報収集をする必要があります。

コツは常にアンテナを張っておくこと。彼女が身に付けているバッグや時計、よく読む雑誌に載っているブランドなどをチェックすれば、ある程度の情報を集めることができます。

また、彼女の服装をチェックすればシンプルなものが好みか、凝ったデザインが好きなのかある程度の予測も可能です。彼女の友人から情報を集めるという方法も良いかもしれません。

婚約指輪の探し方

彼女へ婚約指輪をサプライズプレゼントするためには、念入りに指輪のサイズや彼女好みの調査が必要ということが分かりました。しかし、実際に女の好みや指輪のサイズ情報を集めても「彼女が喜んでくれる婚約指輪を見つけられるのか」と心配になる男性も多いでしょう。

2人の大切な思い出になるプロポーズ。彼女が喜んでくれる婚約指輪を贈りたいですし、彼女も彼氏から心を込めた婚約指輪を贈られたいと思っているはず。

実は、そんな婚約指輪選びに悩む男性の不安を解決してくれるアイテムがあるのです。

プロポーズをサポートするプロポーズアイテムとは

婚約指輪を取り扱っている各ブランドでは、男性のプロポーズを応援するプロポーズアイテムを扱っています。ここでは、各ブランドのプロポーズアイテムを紹介していきます。

銀座ダイヤモンドシライシ

スマイルプロポーズリング

スマイルプロポーズリング
引用元:DIAMOND WAVE RING公式サイト(http://www.diamond-shiraishi.jp/propose_item/smile-propose-ring.html)

「スマイルプロポーズリング」は業界初プロポーズ専用の台座つきサイズ調整可能リング。サプライズプロポーズに最適なため、女性にも男性にも好評です。

購入したダイヤモンドを「スマイルプロポーズリング」に留め、プロポーズ。その後、ダイヤモンドを2人で選んだエンゲージリングに交換します。ダイヤモンドが取り外された「スマイルプロポーズリング」には、ピンクアメジストやブルートパーズなどのカラーストーンを留めてプレゼント。生涯忘れられない特別なリングになるでしょう。「スマイルプロポーズリング」は2017年には年間で1000人の男性が利用しています。

エクセルコダイヤモンド

ローズボックス

ローズボックス
引用元:エクセルコダイヤモンド公式サイト(https://www.exelco.com/news/brandnews/exelcorosebox.php)

ダイヤモンドだけを購入してプロポーズできるエクセルコのローズボックス。ボックスの中には周囲に10本のバラがセットされており、中央にダイヤモンドをセッティングすることで11本のバラとなり「最愛」という意味になります。

購入したダイヤモンドを専用のボックスにセッティング。プレートには名前や誓いの言葉などのメッセージを刻印できます。刻印を入れる場合は2週間ほど期間がかかりますが、刻印なしの場合はそのまま受け取り可能です。ローズボックスはリング完成後、エンゲージリングケースとして利用できます。

アイプリモ

PERFECT PROPOSE RING

PERFECT PROPOSE RING
引用元:アイプリモ公式サイト(https://www.iprimo.jp/propose/proposesupport/proposering/)

リングのデザインを変更できる婚約指輪サービス「PERFECT PROPOSE RING」。彼女に送るダイヤモンドを購入してプロポーズ用の婚約指輪にセッティングできるプランです。プロポーズ用婚約指輪は、ダイヤモンドの輝きが際立つシンプルかつ王道デザインのプラチナリング「シリウス」を使用しています。

プロポーズ成功後、ダイヤモンドを取り外して約60タイプのデザインの中から好みのリングを選択。彼女が気に入ったリングにダイヤモンドを取り付けます。初めに購入した婚約指輪「シリウス」が気に入った場合は変更なしでもOK。プロポーズ時にプレゼントした婚約指輪を、そのまま使い続けられます。

ケイウノ

プロポーズリング

プロポーズリング
引用元:ケイウノ公式サイト(http://www.k-uno.co.jp/bridal/propose/)

人気の定番エンゲージリングを特別価格で購入できるプロポーズ応援サービス。ケイウノの定番エンゲージリング「ルミナーレ」「コロッラ」「メビウス」の3種類の中から選択して、本格的な婚約指輪でのプロポーズができます。ダイヤモンドは大きさ・グレード・輝きを自由に選ぶことができ、リングのデザイン変更も3種類の中なら無料で対応。

ケイウノオリジナルのデザインリングへの変更も可能です。リングを1から考えるオーダーメイドのエンゲージリング作成もあり、デザイナーが意見を取り入れながら目の前で、オリジナルのデザインを提案してくれます。

LUCIR-K BRIDAL

プロポーズ専用リング

プロポーズ専用リング
引用元:LUCIR-K BRIDAL公式サイト(http://hamamatsu.lucir-k.com/promise_ring.html)

彼女好みのエンゲージリングを選べない男性のために生まれたのがプロポーズ専用リング「プロミスリング」です。約2000ピースの中から彼女にプレゼントするダイヤモンドを選択。専用リング「プロミスリング」にセッティングします。アーム部分には彼女の誕生石をセットでき、フリーサイズリングなので彼女の指のサイズが分からなくても安心です。

プロポーズ後は2人で来店して、約2000種類のリングの中から彼女好みのデザインを選べます。また、こだわりたい方のためフルオーダーにも対応。プレゼントしたダイヤモンドとリングを組み合わせて世界に一つだけの婚約指輪が完成します。

プロミスリングにはカラーストーンをセットするので、プロポーズ後もそのまま使用できますよ。

CafeRing

レンタルリング

レンタルリング
引用元:CafeRing公式サイト(https://www.cafe-ring.com/service-proposesupport/)

CafeRingではプロポーズのサポートプランとしてプロポーズリングの貸し出しを行っています。ショップによってデザインは異なりますが、複数のデザインから選択可能。彼女にサプライズプロポーズをした後、もう一度CafeRingに来店してそこで、彼女の好みのデザインにリングを変更できます。

プレッジ フォー ウェディング

プレッジ フォー ウェディング
引用元:俄公式サイト(http://www.niwaka.com/bridal/niwaka/pledge-for-wedding/)

「プレッジ フォー ウェディング」はプロポーズ後にエンゲージリングを選べるサービス。プロポーズではダイヤモンドのように加工したクォーツがセッティングされたリングを使用。クォーツの中央には四つ葉のクローバーがカットされており、2人に幸せを運んでくれます。プロポーズ後、ふたりで自分たちだけのエンゲージリングを見つけてください。

購入後の特典として、「プレッジ フォー ウェディング」の価格分、ダイヤモンドをアップグレードするかオリジナルインセンスを貰うかが選択できます。