カルティエ

1847年にフランスのパリで創業されたカルティエ。長い歴史を持ち、王侯貴族にも愛されてきたブランドです。

ここではカルティエの婚約指輪や結婚指輪の購入を考えている人に向けて、カルティエの歴史やダイヤモンドの品質を紹介します。

目次

1.一生もののしっかりとした作りのジュエリー

カルティエの公式HP画像
引用元:カルティエ(http://www.cartier.jp/)

カルティエは王室御用達。かつてエドワード7世が「王の宝石商、宝石商の王(Jeweller of kings , king of jewellers)」と呼んだ名門ジュエリーブランドです。

カルティエが生まれたのは1847年のフランス・パリ。長い歴史に裏付けられた信頼の高さで、名をはせています。

そんなカルティエが日本で初めてブティックをオープンしたのは、創業から1世紀以上も経った1974年のこと。精巧な技術によってもたらされた気品あふれるデザインは日本人にも高い人気を誇りながら、指輪に唯一無二の特別感を与えています。少し背伸びしてでも手に入れたい、一生もののジュエリーと言えるでしょう。

また、ハイブランドではあるものの、カルティエの指輪は価格にバリエーションがあるもの魅力。上限はキリがありませんが、ちょっと予算を多く見積もれば無理なく購入できる品ぞろえとなっています。

2.カルティエの歴史

2-1. 1847年・カルティエ創業

カルティエは、ジュエリー職人のルイ=フランソワ=カルティエがパリで創業したジュエリーブランド。宝石の美しさを最大限に引き出すデザインは、当時の王侯貴族に愛され、代表を子から孫へと受け継ぐにつれて、名声を高めていきました。

2-2. 1899年・「ラ・ぺ通り」へ移転

パリで最も華やかな通りと呼ばれるラ・ぺ通りに、カルティエ本店を移転。格式高いパリの街でカルティエのセンスはさらに磨かれていきます。常に時代の最先端をいくカルティエ。この頃から、ロシアやインドの文化を取り入れた独創的なデザインのジュエリーを次々に発表していきます。

2-3. 現在・ジュエリー・高級時計ブランドに

優れた宝石の加工技術と流行を取り入れたデザインで、世界中の人々を魅了し続けているカルティエ。今では世界5大ジュエラーにも数えられています。

3.カルティエのダイヤモンドの品質

3-1.「4C」を超えた美しさを持つカルティエのダイヤモンド

ダイヤモンドの美しさに自信を持つカルティエ。使用するダイヤモンドは、国際的な評価機関であるGIA(アメリカの宝石学会)が定めた4C(色、透明度、重さ、研磨)の基準をクリアしただけでなく、「カルティエクオリティ」と呼ばれる2つ目の基準をクリアしたもののみを厳選しています。ワンランク上の輝きにこだわり、ダイヤモンドのクオリティーにこだわったブランドです。

3-2.ダイヤモンドの美しさを引き立てる職人の技

カルティエ独自の判断基準で選び抜かれたダイヤモンドは、カルティエの伝統を受け継ぐ優れた職人たちの技で、美しさに磨きをかけます。そのため、カルティエのダイヤモンドジュエリーは世界中の女性を魅了するダイヤモンドの品質を保っているのです。

4.カルティエの代表的なアイテム

ソリテール1895エンゲージメントリング

ソリテール1895エンゲージメントリング
引用元:カルティエ(http://www.cartier.jp/ja/商品カテゴリー/婚約&結婚指輪/婚約指輪/ソリテール-1895.html)

1895年以来、長く親しまれているカルティエの名品。調和を感じさせる洗練された台座と、その中央の一粒ダイヤモンドがエレガントな輝きを放ちます。

ダイヤモンドは、カットによって4本のツメで台座に留められる場合と、3本で留められる場合があります。アーム部分も、華やかにパヴェダイヤモンドをびっしりと敷き詰めたタイプと、シンプルにセンターに1つ石を配するタイプから選ぶことができます。

価格:590,220円~

5.カルティエの指輪の相場はどれぐらい?

カルティエの指輪の相場は50~100万円程度です。しかし名門ジュエラーなだけあって価格帯が広く、中には20万円から購入できるものもあります。世界の王侯貴族に愛されている歴史あるブランドです。

カルティエ ディスティネ ソリテール

カルティエ ディスティネ ソリテール
引用元:カルティエ(http://www.cartier.jp/ja/商品カテゴリー/ジュエリー/コレクション/カルティエ-デスティネ/カルティエ-デスティネ--リング/n4746100-カルティエ-デスティネ-ソリテール.html)

中央の大きなダイヤモンドを周りのダイヤが引き立たせる、調和のとれた美しいデザインのリング。フランス語で「ディスティネ」は運命を意味しています。運命に導かれて結ばれたふたりのためにハイジュエラー・カルティエが贈る婚約指輪。無数のダイヤが花嫁の指元できらめくさまは女性の憧れです。

価格:要問い合わせ

クラシック ウエディング リング

クラシック ウエディング リング
引用元:カルティエ(http://www.cartier.jp/ja/商品カテゴリー/婚約&結婚指輪/結婚指輪/クラシック-ウェディングリング/b4071400-クラシック-ウェディング-リング.html)

ふたりの永遠の愛を見守るカルティエのリング。カルティエの持つ伝統と職人の技が、リングにあしらわれたダイヤモンドをより美しく輝かせます。内側から見たときのデザインも美しい指輪です。

価格:507,600円

LOVE WEDDING BAND,DIAMOND-PAVED
LOVE ウェディング リング、パヴェダイヤモンド

LOVE WEDDING BAND
引用元:カルティエ(http://www.cartier.jp/ja/商品カテゴリー/婚約&結婚指輪/結婚指輪/love/b4083300-love-ウェディング-リング、パヴェダイヤモンド.html)

常に時代の流行を取り入れ続けているカルティエが「すべての既成概念を超えた愛の象徴」として送り出したリング。イエローゴールドの中に輝く無数のダイヤモンドが輝いています。

価格:772,200円

6.カルティエで指輪を購入した芸能人

王室御用達ジュエリーブランドのカルティエ。圧倒的な存在感を放つダイヤと気品あふれるデザインが特徴です。しかし、価格帯は幅広く、手を伸ばせば届くのも魅力と言えるでしょう。そんなカルティエのリングを贈った有名人を紹介します。

若槻千夏&一般男性夫妻

海辺にドライブに行った時にプロポーズされたという若槻千夏さん。その時に贈られたのがカルティエのダイヤモンドリングでした。2012年に結婚しお子さんも2人出産しています。

綾菜&加藤茶夫妻

46歳差の結婚に世間が驚いたご夫婦。加藤茶さんが贈ったのは婚約指輪の王道デザイン「カルティエのソリテール1895」なんだとか。綾菜さんが贈られたのはアーム部分がパヴェ使用になっており、通常より豪華なもののようですよ。

SAM&安室奈美恵元夫妻

残念ながら引退が伝えられた安室奈美恵さんが1997年に結婚したときに贈られたのはカルティエのLOVEリングだと言われています。当時、結婚指輪にカルティエのLOVEリングを贈ってもらうのがブームになりましたね。

カルティエのリングは人気芸能人やアーティストからも好評のようですね。気品がありつつも手の届く価格帯なのでいろいろなタイプの方に愛されています。

7.カルティエの口コミ評判

「ほかのブランドにはない、カルティエの指輪のデザインが気に入りました。指輪自体は細めなのに厚みがあり、作りがしっかりとしているところが良かったです。ダイヤモンドと値段について伝えると、その通りのものを探し出してくれるなど、こちらの希望が叶いやすかったです」

「男性にも似合うシンプルなデザインが豊富です。カルティエは、自分にとっては一番の憧れのブランドでしたし、イメージしていた通りお店の人の対応も素晴らしかったです」

「一生に一度のことと思って、婚約指輪はブランド物にしようと決めていました。せっかくなんだから、できるだけ高級なところがいいと決めたのがカルティエです。しかも予算的にもちょうどいい綺麗なダイヤモンドが見つかり、とても満足しています」

「人生で一度しか購入しないので、憧れていたブランドの指輪がほしいとカルティエに足を運びました。主張が強くなくシンプルなものが欲しかったので、クラシックラインを選択。すごく素敵なデザインで私にピッタリだと感じました。毎日身につけるものですが、カルティエだと思うと気分が上がります」

「以前からアクセサリーが好きで、結婚する前から少しずつ購入していました。ダイヤモンドリングは義母からいただいていたので、ラブコレクションの指輪を購入。私好みの指輪でとても綺麗です。何度も足を運んでも嫌な顔せず、毎回親身に相談に乗ってくれました。納得のいく指輪選びができて良かったです」

8.店舗情報

  • カルティエ 銀座本店(並木通り)
  • 住所/東京都中央区銀座5-5-15
  • 営業時間/11:30~20:00
  • 定休日/無休
  • 公式HP/http://www.cartier.jp/