デビアス

世界的なダイヤモンドの専門店であるデビアス。ダイヤモンドの価値である4C、常に革新的なダイヤモンドの美しさを引き出すジュエリーデザインを生み出してきました。ここでは、デビアスについて紹介します。

目次

1.ダイヤモンドの専門会社が打ち出す高品質のジュエリー

デビアスの公式HP画像
引用元:デビアス(http://www.debeers.co.jp/)

デビアスの親会社であるデビアスグループは、1888年に設立された世界最大のダイヤモンド専門会社。世界のダイヤモンド市場の70~80%を押さえていると言われており、ダイヤモンドの価値を表す「4C」という基準を生み出したのも、このデビアスグループです。

そこからジュエリーブランドが立ち上げられたのが2001年、イギリスでのこと。ジュエリーブランドとしては比較的に新しいと言えるでしょう。

そのためか、流行に先駆けた斬新なデザインが多いのも特徴。例えば、ジュエリーは通常デザインが決められてから、それに合わせた石が選ばれるものですが、デビアスでは違っています。まず、ダイヤモンドが最も美しく輝くデザインを考えることから始められているのです。

ダイヤモンドへのこだわりは、希少なピンクダイヤモンドをエンゲージリングに使用するなど、ブランドと職人の情熱を込めたジュエリーにも反映されています。

また、デビアスはエタニティリングのラインナップも豊富でどのリングも個性的。ダイヤモンドのカットやセッティングの違いで表情の豊かさを作り出しています。

2.デビアスの歴史

2-1.1888年 新しいダイヤモンド鉱山の発見により誕生

南アフリカに新しい大鉱山が発見されたことでセシル・ローズが創業したデビアス。ダイヤモンドの流通に関する仕組みを作り上げ、ダイヤモンドの市場を独占。デビアス社の功績は大きく、現在でもデビアス社の作り上げた仕組みが、ダイヤモンドの価値を維持しています。

2-2.1939年 ダイヤモンドの評価基準「4C」の生みの親

いまもなお、使われ続けている「4C」というダイヤモンドの評価基準を生み出しました。4Cとは、カラー(color)・カット(cut)・透明度(clarity)・重さ(carat)の頭文字をとったもの。ダイヤモンドの鑑定書(証明書)には、この4Cが記載されます。

2-3.現在 「ダイヤモンド」=「デビアス」

デビアスは創業してから現在に至るまでダイヤの採掘や流通を行っており、ダイヤモンドの歴史に大きく関わっています。そのため、ダイヤモンドといえばデビアス社ともいわれるほど。それだけでなく、常にトップブランドとして、さまざまな革新的なデザインの指輪を生み出し、今もなおダイヤモンド業界を引っ張っているハイジュエラーです。

3.デビアスのダイヤモンドの品質

デビアスはダイヤモンドの評価基準である「4C」の生みの親。ダイヤモンドのことを知り尽くしたブランドは、さらなる美しさを求め、新しい基準を設けてダイヤの品質を高めています。

3-1.「FIRE」 ファイヤー

ダイヤモンドのカットの一つ一つに反射・屈折して放たれる虹色の光のこと。ダイヤモンドの美しい輝きの判断基準のひとつです。「光の分散」を意味する「ディスパーション」という言葉で表されることもあります。

3-2.「LIFE」 ライフ

ダイヤモンドを手に乗せたときにわかるダイヤモンドのきらめきのこと。動いたダイヤから発せられるフラッシュのような光を指します。

3-3.「BRILLIANCE」 ブリリアンス

ダイヤモンドの自然な透明感のことです。上からの光を反射させ、ダイヤモンドが持っている自然な美しさや完璧なプロポーションを作り出す判断基準です。

4.デビアスの代表的なアイテム

DE BEERS PROMISE SOLITAIRE RING

DE BEERS PROMISE SOLITAIRE RING
引用元:デビアス(http://www.debeers.co.jp/promise-solitaire-ring-j1fd01bp)

パヴェダイヤモンドを敷き詰めたアームと、シンプルなアームを重ねてツイストさせた優雅なデザインに魅了されます。

センターに輝くダイヤモンドは、留めているツメの露出を最小限にすることで、石の輝きを余すことなく表現。カラット数の幅が広いことも特徴です。

価格:404,000円~

5.デビアスの値段相場

DE BEERS INFINITY SOLITAIRE RING

DE BEERS INFINITY SOLITAIRE RING
引用元:デビアス(http://www.debeers.co.jp/infinity-solitaire-ring-j1fu10bp)

デビアスが「永遠」をモチーフにしたソリティアリングです。美しく流れるようなラインが繊細かつ優美。永遠の愛をリングに誓うという意味が込められています。サイドビューにあしらわれているダイヤはリングに華やかさをプラス。中央のダイヤモンドをより一層引き立てています。

価格:975,000円~

ADONIS ROSE SOLITAIRE RING

ADONIS ROSE SOLITAIRE RING
引用元:デビアス(http://www.debeers.co.jp/adonis-rose-solitaire-engagement-ring-j1fw01bp)

ギリシャ神話の女神であるアフロディテのアドニスへの愛にインスピレーションを受けて作られた指輪。リングが描く曲線が美しいのはさることながら、ダイヤモンドの緻密な配置には思わずため息が出そう。サイドまでダイヤモンドがあしらわれたゴージャスなリングです。

価格:¥1,105,000円~

DE BEERS CARESS DIAMOND ENGAGEMENT RING

DE BEERS CARESS DIAMOND ENGAGEMENT RING
引用元:デビアス(http://www.debeers.co.jp/caress-solitaire-ring-j1rs01bp)

メレダイヤが優しく大粒のダイヤを包み込んでいるデザインです。サイドビューの流れるようなラインが美しいリング。中央の大きなダイヤモンドは、見る人を魅了してくれます。愛のハーモニーをイメージしてつくられたデビアスが贈る現代的なデザインの指輪です。

価格:1,045,000円~

6. 芸能人も愛するデビアス

6-1. 愛用者:神田うの&美川憲一

ダイヤモンドジュエリー愛好家として知られる神田うのさんと美川憲一さんの仲良しコンビは、デビアスの斬新な発想やデザインに惚れ込んでいるようです。神田うのさんは、過去に公式ブログで、デビアスの限定アイテム「ダイヤモンド砂時計」を紹介してブログ読者を驚かせました。これもまた、美川憲一さんとお揃いのアイテムなんだそう。高品質なダイヤモンドをジュエリーとしてだけでなはく、砂時計に使用するところがデビアスならではの魅力かもしれません。

6-2. 愛用者:西川史子

毒舌美人医師タレントとして知られる西川史子さんもまた、デビアスユーザーの1人です。とあるTV番組の私服公開コーナーでは、私服に合わせて身に着けたデビアスリングで視聴者の視線を集めました。大粒のメレダイヤが隙間なく敷き詰められたリングの幅はおよそ3mm。ご本人は番組で「いただき物」と伝えていましたが、それでも女性からすると羨ましいものです。

7.デビアスの口コミ評判

「スタッフの方のダイヤモンドに対する知識はさすがです。お話するだけでもすごく勉強になりました! 0.2カラット以上のダイヤモンドには、顕微鏡でしか見ることのできない個別番号が印字されているということなので、万一盗難にあったり紛失したりすることがあっても、番号と顧客情報を照合して手元に戻ってくる可能性も高まるのだそうです。そんなところも魅力の1つです」

「センスのあるデザインで甘すぎることなく、シンプルなファッションでも合わせられるので、とても気に入りました。あと、同じようなデザインの婚約指輪に出会ったことがないのも良かったです。人とかぶらないから安心できます」

「日本では、知る人ぞ知るというブランドだけれど、ダイヤモンドの卸会社なので品質は間違いないかと思います。質の良い石が、わりとお値打ちで購入できるのがメリットでした」

今回購入した指輪は普段使いしていても飽きの来ないシンプルなデザインが気に入っています。老舗ブランドならではのダイヤの質の良さも決め手のひとつ。お店の中も静かで高級感があります。丁寧な接客で押し売りもなく、落ち着いた雰囲気の中で選ぶことができました。

たくさんのブランドを検討していましたが、デビアスのデザインとダイヤモンドの輝きに一目ぼれしました。特にダイヤモンドの大きさと質が良く、価格も良心的。接客もスタッフの高い意識と情熱を感じることができ、デビアスで購入してよかったと感じています。

8.店舗情報

  • DE BEERS 銀座本店
  • 住所/中央区銀座2-5-11 デビアス銀座ビルディング
  • 営業時間/11:30~19:30(定休日 12月31日~1月2日)
  • 定休日/年末・年始のみクローズ
  • 公式HP/http://www.debeers.co.jp/