エクセルコダイヤモンド

トルコウスキー一族によって生み出されたエクセルコは、ダイヤモンドの完璧な輝きを追及し続けるのはもちろん、サイトホルダーとしての一面も持ち合わせます。最上の原石選び、36工程にも及ぶカット工程、妥協のない品質チェック、洗練されたジュエリーデザイナーたちによるデザインを経て、ふたりの元へ特別なリングが届くのです。どれも気品に溢れ、完ぺきな輝きが人気のブランド。

ここでは、エクセルコダイヤモンドの歴史や代表的なリングの紹介をしてます。口コミ評判や店舗情報もまとめているので、エクセルコダイヤモンドが気になる方はぜひご覧ください。

目次

1.ダイヤモンドに輝きという価値観を与えた実力ブランド

エクセルコダイヤモンドの公式Hp画像
引用元:エクセルコダイヤモンド(http://www.exelco.com/)

世界最大のダイヤモンドの町、「ダイヤモンドの聖地」とも呼ばれるベルギー・アントワープで200年続く伝統と歴史のあるダイヤモンドカッターズブランド。

現在のダイヤモンドの理想形と言われる「アイディアルラウンドブリリアントカット 」を発案し、昔はサイズだけで価格が決められていたダイヤモンドに、新たに「輝き」という価値観を作り出すことに成功しました。

ダイヤモンドの品質とカットは宝飾界のプロからも絶賛され、「アイディアルラウンドブリリアントカット」は最も輝くダイヤモンドの理想形であり今もなお、グローバルスタンダードとして世界中から認められています。

エクセルコ社はサイトホルダーとして、原石の仕入れからダイヤモンドの研磨、更には自社ブランドとしてダイヤモンドの販売まで行っている世界でも極めて稀なダイヤモンドカッターズブランドです。

ダイヤモンドの輝きのクオリティにおいては、ラウンドブリリアントカットのトリプルエクセレント、H&A(ハート&アロー)という最高品質のダイヤモンドを世界で最も供給している(約3000店舗以上)世界のトップブランドです。

そのダイヤモンドの品質とカットは、数々の宝石鑑定士からも「エクセルコメイク」と銘打たれ讃えられるほど。世界が認める実力派のブランドと言えます。

あまりダイヤモンドになじみのない男性からも、最近はブラックダイヤモンドをあしらったマリッジリングが人気。婚約指輪と結婚指輪の重ね着けが楽しめるセットリングのデザインにも定評があります。

ラウンドブリリアントカットについてはこちら>>

2.エクセルコの歴史

2-1. 15世紀中期

ベルケムというベルギーの宝石研磨職人により、ダイヤモンドの研磨法が開発。ヨーロッパ王室の女性たちがこぞってダイヤモンドを利用するようになりました。

2-2. 16~18世紀

16世紀には多数のファセット(小平面)を組み合わせた「ローズカット」が誕生。18世紀頃には12面体や18面体などバリエーションに富んだデザインが出現しました。
技術が進むと「オールドヨーロピアンカット」が登場。現在広く知られている「ブリリアントカット」に近い形状になりましたが、ダイヤモンドの輝きは深く考えられていませんでした。

2-3. 19世紀

14世紀以降ダイヤモンド産業の中心として栄えたベルギーのアントワープに、アブラハム・トルコウスキーが研磨工場を設立。それがダイヤモンドの歴史に名を連ねるトルコウスキー一族 の始まりだったのです。

トルコウスキーについてはこちら>>

2-4. 20世紀初期

4代目マーセル・トルコウスキーは、大きく重量のあるダイヤモンドが高い価値を持つなかダイヤモンドの輝きに目を付けたのです。

1919年マーセルは、ダイヤモンドの輝きを最も引き出したと言われる「アイディアルラウンドブリリアントカット」を生み出しました。マスターカッター、そして数学者でもあったマーセルの技術と知識によって誕生した輝きの方程式は、現在までのダイヤモンドカットのルーツとして息づいています。

マーセルは「ブリリアントカットよりも輝きを放つデザインが誕生する可能性はとても低く、このデザインは長い間残り続ける」と言葉を残しており、100年という長い時が経つ今でもブリリアントカットを越えるカットは生まれていません。

2-5. 20世紀中期

5代目ジーン・トルコウスキーは第二次世界大戦により世界中が混乱するなか、イスラエルのダイヤモンド産業設立に取り組みました。

2-6. 20世紀後期

トルコウスキー一族でもトップの才能を認められた6代目ガブリエル・トルコウスキー。彼は世界最大手の原石供給元であるデビアス社の研磨チーム最高責任者として招かれました。デアビス社100周年の記念事業として「センティナリーダイヤモンド」「ゴールデンジュビリー」の研磨を行ったのです。またガブリエルの息子ジャン・ポール・トルコウスキーもチームに参加していました。

センティナリーダイヤモンドについて詳しくはこちら>>

2-7. 現代

ガブリエルの跡を継いだ7代目ジャン・ポール・トルコウスキーは1994年マーセルの後継者としてエクセルコを設立。ブリリアントカットをより輝かすため、先端部分のカットを省き57面体のカットを生み出しました。

3.エクセルコのダイヤモンドが商品になるまで

ダイヤモンドはまず、原石を選ぶことから始まります。エクセルコはデビアス社に認められたサイトホルダー。質の高いダイヤモンドを定期的に購入できる権利を有しています。仕入れたダイヤモンド原石の中から、さらに高品質なダイヤモンドを厳選。「アイディアルラウンドブリリアントカット」に使用するダイヤモンドは厳しい原石選びをクリアした、高品質な原石のみを使用して作り出されているのです。原石選びは20年以上の経験をもつプロフェッショナルが行っており、世界でも少人数しかいません。

続いて厳選されたダイヤモンドのカットを行いますが、エクセルコのカットは通常の4倍のカッティングを施します。全ての工程を熟練工が行うことで、僅かな差異も認めない精密さを持つダイヤモンドが誕生するのです。

研磨が完了したダイヤモンドはジャン・ポール・トルコウスキーによって一つひとつ品質チェック。他のジュエラーが許容するレベルの欠けや研磨時の熱によるバーンマーク、ポリッシュラインがついたダイヤモンドは使用しない徹底した管理を行っています。

完成したダイヤモンドは洗練されたデザインのリングと組み合わせることでより輝き、美しい光を放出。エクセルコのジュエリーデザイナーによってデザインされたリングは、「二人を永久に輝かせたい」という想いによって一つひとつ丁寧に作られています。

完成したダイヤモンドリングは各ショップに運ばれ運命の出会いを果たした二人の元へ届くのです。

4.エクセルコダイヤモンドの代表的なアイテム

Mariage Oiseaux(マリアージュ オワゾー)

Mariage Oiseaux(マリアージュ オワゾー)
引用元:エクセルコダイヤモンド(http://www.exelco.com/catalog/set-ring/mariage_oiseaux_4/)

「Oiseaux(オワゾー)」とはフランス語で「鳥」の意味。ツメがセンターダイヤモンドを包み込むように留められており、指を柔らかに覆う翼をイメージして作られた指輪です。

ラインが美しく、指の動きに合わせてリング自体も美しく光を反射。センターに1粒ダイヤモンドだけを配置しシンプルに身に着けることも、アームにメレダイヤモンドを追加してより華やかに彩ることも可能です。

価格:270,000円~

5.エクセルコの永久保証サービス

エクセルコでは長く身に付けることになるダイヤモンドリングの為、2013年5月より無期限でメンテナンスを受けられる「永久保証サービス」を行っています。

超音波による洗浄によってくすみや汚れを排除。リングのサイズ調整や歪みを補修します。またダイヤのセッティングにぐらつきがないかチェックをして留め直すことも可能です。

購入時に施工した人が対象になりますが、汚れを付着しづらくする「再ナノジュエリーコート加工」や摩擦によりできてしまったつやを消す「再つや消し加工」などのサービスもあります。

保証書に代わるものとして、保証カードを配布。メンテナンスの際はカードを掲示することで各種サービスを受けられます。

年に一度は定期メンテナンスを行い、大切なリングをいつまでも長く身に付けましょう。

6.エクセルコダイヤモンドの口コミ評判

「店員さんはとても知識が豊富で、指輪のデザインも色々紹介してくれました。でも決して押し売りしてくるわけじゃなく、似合う物を一緒に探してくれる感じが好印象でした。指輪のミル打ちは、職人さんが手作業でしているらしいです。曲線のミル打ちが非常に美しいと思いました。あと、アフターケアが充実していて安心感があります。年を取って指が痩せてしまっても直してもらえるところが決め手となりました」

「エンゲージリングもマリッジリングも、エクセルコダイヤモンドで購入しました。ダイヤモンドの輝きが格別綺麗なのと、好きなデザインのリングとダイヤモンドを選べるところが気に入りました。デザインは私が決めて、石は彼が選びました。お店の方も、私たちと一緒にとても親身に似合う指輪を選んで下さって感謝しています」

「いいデザインの指輪があるブランドを見つけた! と彼が探してくれたところがエクセルコでした。実際に予約してお店に行ってみると価格もお手頃で、しかもほんとに素敵なデザインの指輪ばかりでテンションが上がりました。二人で相談してダイヤモンドのたくさん入った指輪に決定。満足いく指輪選びができました!!」

接客がとても丁寧。他のブランドもまわったのですが、エクセルコダイヤモンドが一番でした。顕微鏡でダイヤモンドを見ることができ、美しいカットをしていることが分かりました。とてもきれいで、私たちの希望通りの指輪を購入するできました。

決め手になったのはデザインの美しさ。シンデレラの物語をモチーフにしたダイヤモンドのデザインは、見るたびに幸せな気持ちになれます。組み合わせたときにダイヤが傷つかないかなど相談にのっていただき、満足のいく指輪を選ぶことができました。

7.店舗情報

  • エクセルコ ダイヤモンド 東京本店
  • 住所/東京都中央区銀座4-10-10
  • 営業時間/11:30~20:00
  • 定休日/無休
  • 公式Hp/ http://www.exelco.com/

品質?ブランド力?あなたにとっておすすめのダイヤモンドの選び方はこちら>>>