エメラルドカットについて

落ち着きのある輝きと、透明感が特徴のエメラルドカット。一般的なラウンドカットに比べて派手さはありませんが独特な存在感と美しさを持ち、日本人女性からの人気が高いダイヤモンドです。エメラルドカットには特殊なカット方法を用いるため、輝きを損なわないように加工するには、原石に高い質が求められます。その特徴や歴史、ダイヤモンドの選び方についてまとめました。

目次

1.エメラルドカットとは

エメラルドカット
引用元:IZURU(http://izuru.biz/ordermade/emerald-cut.html)

エメラルドカットのダイヤモンドは原石の透明度を引き立て、上品に輝かせる魅力があります。カットした面が広く、素材の美しさを感じやすいカットで、ダイヤモンドの質が高いほど美しく、価値が高まります。

エメラルドカットのダイヤモンドは内包物があると非常に目立つため、宝石としての価値が落ちてしまう可能性が。エメラルドカットを施す場合は透明度の高い、質の良いダイヤモンドを使わなければなりません。使える原石が限られ、コストが高くなりやすいエメラルドカットは、貴重な種類のダイヤモンドと言えるでしょう。

エメラルドカットは正方形に加工するアッシャーカットと同じように思われがちですが、上から覗くと吸い込まれるような透明感を持っている点が異なります。アンティーク調の印象が強く、和服にも合うダイヤモンドとして人気です。

2.エメラルドカットの歴史

2-1.1500年代

緑色の光沢を持つエメラルドの輝きを最大限に引き出すためによく用いられているカット。エメラルドは屈折率があまり高くなく、ブリリアントカットを施してもシンチレーション(きらめき)があまり引き出せないため考案されました。

2-2.1900年代

20世紀に入るとダイヤモンドの加工技術が急激に発達し、様々な形状のダイヤモンドが生まれます。機械の加工精度が上がり、研磨面に高い精度が求められるエメラルドカットをダイヤモンドに施すことが実現しました。

2-3.1950年代

この頃から日本市場でエメラルドカット・ダイヤモンドの人気が高まります。独特の透明感と上品な印象で魅了するエメラルドカット。日本人の控えめな性格と細部にまでこだわる高い美意識がエメラルドカットの人気を高めたのでしょう。

3.エメラルドカットのダイヤモンドの選び方

エメラルドカットが施されたダイヤモンドを選ぶ際、まずチェックすべき点は透明度。エメラルドカットはカット断面が広いため、内部がよく見えます。傷や内包物が見えやすくなるので、質の高いダイヤモンドでなければ美しい仕上がりにならず、価値が下がりやすくなってしまうのです。

正面から見た時の縦横の比率も重要。一般的には1:1.5~1.75の比率が理想的だと言われていますが、年代や地域によってトレンドが変わりやすいのも特徴です。

ダイヤモンドの角、コーナーの大きさも意識して選びましょう。カットが大き過ぎると8角形のような形になり、エメラルドカット特有の透明感があまり感じられなくなってしまいます。逆にカットが小さすぎるとダイヤモンドの輝きが弱まり、美しさを感じられなくなってしまうでしょう。

エメラルドカットのダイヤモンドは原石の質とカットの技術・方法によって価値が大きく変わります。実際に手に取って確認することが大切です。

ダイヤモンドの選び方

4.エメラルドカットの結婚指輪・婚約指輪

エクセルコダイヤモンド エタニティリング ビューレック11L
エクセルコダイヤモンド エタニティリング ビューレック11L
引用元:EXELCO DIAMOND(https://www.exelco.com/bridal_jewelry/eternityring/beau_lac_11l.php)

概要:200年以上の歴史を持つエクセルコダイヤモンドが施したエメラルドカット。ダイヤモンドとラウンドダイヤを交互に配置したリングです。フランス語で「美しい湖」の意味を持つ名前の通り、湖の水面が光を反射するように、角度によって表情が変わります。

値段:208,000円

ティファニー エンゲージリング エメラルドカット
ティファニー エンゲージリング エメラルドカット
引用元:Tiffany(http://www.tiffany.co.jp/engagement/rings/emerald-cut)

概要:クラシックなスタイルで独特な存在感をはなつティファニーのエメラルドカット。シャープなデザインのアームにセットされ、スタイリッシュに仕上がっています。質の高いプラチナとダイヤモンドの落ち着いた輝きがティファニー独自のシンプルで清楚なイメージをより一層引き立てているエンゲージリングです。

値段:1,460,000円

ハリー・ウィンストン エンゲージリング エメラルドカット・クラシック・リング
ハリー・ウィンストン エンゲージリング エメラルドカット・クラシック・リング
引用元:HARRY WINSTON(http://www.harrywinston.com/ja/エメラルドカット・クラシック・リング)

概要:ダイヤモンドの質にこだわるハリー・ウィンストンの象徴的なエンゲージリングの1つ。センターストーンのサイドにテーパードカットのダイヤモンドを配置して、エメラルドカットの透明感をさらに引き立てます。立体的でハイセンスなデザインは、ハリー・ウィンストンのブランドならではの存在感です。

値段:2,900,000円