カメレオンダイヤモンド

爬虫類のカメレオンのように色が変化するカメレオンダイヤモンド。

通常ダイヤモンドのように見る角度で色が変化するのではなく、加熱したり光を当てることで色が変化する謎の宝石カメレオンダイヤモンドについてご紹介しています。

カメレオンダイヤモンドとは

常温ではオリーブグリーンの色を持つカメレオンダイヤモンドですが、加熱することでレモンイエローやオレンジイエローの色調に変化します。

また、リバース・カメレオンダイヤモンドと呼ばれるカメレオンダイヤは通常のカメレオンダイヤとは逆の変色をします。常温でイエロー系の入りを持ち、加熱することでオリーブグリーン系の色調に変化します。

実はこうしたカメレオンダイヤモンドの色の変化については、まだ解明されていないことも多い謎のダイヤモンドで、個体ごとに変化する度合いや色合いも違うことから、同じカメレオンダイヤは世界でふたつとないとも言われます。

そのため希少価値も高く産出量はごくわずかなことから小さなサイズでも高額に取引されることが多い宝石です。

また現在では知名度も上がり、金庫にしまったときと、金庫から出した時の色が違うことがあるダイヤモンドとしても知られていますが、その場合でも変化した色が数分のうちに、さらに色が変化してしまうものもあることから、昔の宝石商の取引ではトラブルもあったようです。

カメレオンダイヤモンドの市場価値

カメレオンダイヤには、明確な定義がなく名前のとおり変色するダイヤモンドに対するトレードネームですから鑑定書には、備考として記載されます。

そのため、ダイヤの価値を決めるといわれるカラット、カラー、クラリティ、カット(4C)では、カメレオンダイヤモンドの価値は評価できません。しかし稀少性が高く世界的に人気を誇る宝石です。

またラディアントカットという、ほぼ正方形の独特なデザインのものも価値が上がる傾向があるようです。

カメレオンダイヤモンドの持つ意味

微量の水素を含むこと以外、グレイッシュグリーンからライトイエローに変化する現象は解明されていない不思議な宝石カメレオンダイヤモンド。その色が変わるように、ふたりの人生にどんなことがあっても柔軟に適応し、折れないしなやかな心でいてほしい。

そんな願いを伝えるため、神秘の力を持つこの宝石を好む男性は多いと言われていますが、なかなか手に入らない希少な石だからこそ、愛する女性に贈るのにふさわしい宝石として人気が高いようです。

他のカラーダイヤモンドについて